地域 店名 解説
栄町 なかやかば焼店 この近辺では貴重な街の鰻屋。うな重は13年9月現在で中2,310円、上2,730円、特上3,150円。御飯とうなぎが別々のうなぎ組重が梅2,835円、竹3,255円、松(予約のみ)3,675円(すべてきも吸付き)。うなぎはふんわりというよりはしっかり焼いてちょい固め。
小竹町 鮨 魚樹 看板がない上に入口に「お店ではありません」と書かれているので、一見さんはまず寄り付かないであろう鮨屋。メニューはおまかせのみ。ネタは超一流、握りは二流? 安くはないがコストパフォーマンスは高い。「会長」と呼ばれる大将の口上も味のうち。
栄町 鳳雛 カウンターメインのスタイリッシュな小料理屋。ランチメニューの日光豚しょうが焼定食800円が人気だが、やはり本領は夜。新鮮な魚介を始めとしてシンプルで飽きのこない肴で一杯。〆には是非ラーメンを。
栄町 甲子 地元で愛される老舗蕎麦屋。席に着くと落雁が出てくるのは昔からのサービス。もりそば600円は2段重ねで出てくるので、もう少し食べたければ1段300円で追加できる。ちょっと不揃いで太めなのがいかにも手打ちという感じ。
栄町 お志ど里 江古田で青春を過ごした人なら誰でも知っている店。外見はどう見ても昭和の居酒屋だが、ランチタイムに関しては昼のみに最適な大衆食堂と言うべきか。定食メニューは、もつ煮込み定食570円からいくら丼980円まで。
「江古田グルメ」メニューページに戻る
ページトップへ戻る